記事作成者

日本に暮らしているのも10年目!
人生の3分の1は日本にいたので、韓国語を逆に忘れそうなレベルになり、自分の母国語を忘れないようにブログを運営しています。

韓国や韓国語のことならなんでも聞いて下さい!

韓国語で”桜”は「벚꽃(ボッコッ)」と言います。

みなさんこんにちは!Donyです!

昨日に続いてまだ寒いですね…。
私は超寒がりなので、早く暖かくなってほしいです。

また日本と違って韓国は3月から新学期が始まります。
新学期といえば日本だと桜の花が咲いた時期ですね。

なので、今日のテーマは「桜」です。

韓国語で「桜」は何?

벚꽃
(ボッコッ)
訳:桜の花

벚꽃놀이
(ボッコッノリ)
訳:花見

벚꽃잎
(ボッコッニプ)
訳:桜の花びら

벚꽃나무
(ボッコッナム)
訳:桜の木

「桜」に関連する単語を描いて見ました。
使うとしたら「벚꽃」「벚꽃놀이」ですかね

次は例文を見てどのように使うか見て見ましょう!

오늘은 벚꽃나무를 심으러 간다
(オヌルン ボッコッナムル シムロ ガンダ)
訳:今日は桜の木を植えに行く

내일 벚꽃놀이 보러가자!
(ネイル ボッコッノリ ボロガザ)
訳:明日、花見に行こう!

벚꽃잎이 떨어지는 게 너무 낭만적이다
(ボッコッニピ トロジヌンゲ ノム ナンマンジョギダ)
訳:桜の花びらの散る時がロマンチックだ

있다가 벚꽃 보러가지 않을래?
(イッタガ ボッコッ ボロガジ アヌレ)
訳:後で見に行かない?

上記のような感じで使えばいいですかね!
この他に気になる表現があったらコメントしてくださいね♪