韓国では100という数字を大事にする習慣があり赤ちゃんが産まれて100日だったり男女が出会って100日なんていうのを祝ったりします。

日本でもお食い初めでお祝いをしますが韓国では100日ペギルと言いますがこの日を盛大にお祝いします。

写真館で家族で写真を撮りお祝いの食事を食べてお祝いのしたりします。

それと日本では考えられないのが赤ちゃんへの金の贈り物です。

金の指輪であったり金のブレスレットであったり金の置物であったりそれぞれですがアクセサリーとしてプレゼントをするのではなくいざとなったらお金に換えられる財宝としてプレゼントをされます。

長女の時には親族の方から金の指輪とシオモニからカギ型の金を頂きました。

そして今回も長男にシオモニから金の指輪とブレスレットでを頂きました。

長女にブレスレットでがなかったので今回も長女にまでブレスレットをプレゼントをしてくれました。

そして写真館でも家族で写真を撮りました。