韓国語で”私・僕・俺”は「저/나/나(ゾ/ナ/ナ)」と言います。

みなさん、こんにちはDonyです。
最近、暑すぎて大変でしね。夏バテになりそうです。

私、寒さには弱いけど、暑さは我慢できると思っていましたが、
もう最近は暑さもだめですね。これは私が弱くなったのか、天気が暑くなったのかわかりません。

さて、今日のテーマは「私・僕・俺
つまり、自分を示す言葉の「自称の言葉」について話したいと思います。

韓国語で「私・僕・俺」とは?

私「저(ゾ)」

韓国語日本語

(ゾ)
제가
(ゼガ)
私が
저의
(ゾウイ)
私の

僕・俺「나(ナ)」

韓国語日本語

(ナ)
僕、俺
내가
(ネガ)
僕が、俺が
나의/내
(ナウィ/ネ)
僕の、俺の

我々・うちら「우리(ウリ)」

韓国語日本語
우리
(ウリ)
我々、私達、私の
저희
(ゾフィ)
私達、僕達

俺様、「우리(ウリ)」

韓国語日本語
이몸
(イモン)
俺様

(ジム)
朕(王が自分を示す時の言葉)

こう見ると自分を示す言葉って結構ありますね。
ここで、注目してほしいのは「우리(ウリ)」ですね。

韓国人はこの「우리(ウリ)」と言う表現が好きなので、結構頻繁に使う表現となります。
ただし、「저희(ゾフィ)」の場合は目上の人に対して使う表現なので、注意が必要です。

今日のテーマは韓国語の会話を学ぶのに、よく出てくると思うので、参考程度で覚えてほしいですね。
続いては例文を見て終わりにしましょう!

韓国語で「私・僕・俺」の例文

나는 최근에 블로그를 쓰고 있다
(ナヌン チェグネ ブログル スゴイッタ)
訳:私は最近ブログを書いている

제가 Dony입니다
(ゼガ ドニイムニダ)
訳:私がDonyです。

얘가 딸이야
(イェガ ネ タリヤ)
訳:この子が僕の娘だよ

아직 회사야
(ナ アジッ フェサヤ)
訳:、まだ会社だよ

가방 어디있는 지 알아?
(ネ ガバン オディッヌンジ アラ)
訳:僕のカバンどこにあるか知ってる?

여기가 우리 집이야
(ヨギガ ウリ ジビヤ)
訳:ここが私の家だよ

우리는 강하다!
(ウリヌン ガンハダ)
訳:我々は強い!

이몸이 바로 학생회장이시다!
(イモミ バロ ハッセンフェザンイシダ)
訳:俺様が生徒会長だ!

짐이 곧 나라이니라
(ジミ ゴッ ナライニラ)
訳:朕がすなわち国だ

짐의 덕이 부족하여 생긴일이로구나
(ジミ ドギ ブゾッカヨ センギンイリログナ)
訳:朕の徳が足りなかったからできたことだ

今日は以上となります!
この他にも気になる言葉や表現がありましたら、下のコメントから質問してくださいね!