韓国語の”おいしい”は「맛있다(マシッタ)」

こんにちは!Donyです。
今日は韓国語での「おいしい」の
「맛있다(マシッタ)」を学んでみましょう!

食堂でご飯を食べるとき(例文)

 imageDony : 여기 주문이요~!
(ヨギジュムンイヨ)
訳:注文してもいいですか?

점원 : 예 가요~
(イェ、ガヨ)
訳:はい、今行きます。

 imageTamy : 불고기하고 김치찌개 주세요
(ブルゴギハゴキムチチゲジュセヨ)
訳:ブルゴギとキムチチゲください。

점원 : 예 알겠습니다.
(イェ、アルゲッスムニダ)
訳:はい、かしこまりました。

 imageDony&Tamy : 잘먹겠습니다~!
(ザルモッゲッスムニダ)
訳:いただきます!
 imageDony : 오! 여기 김치찌개 칼칼하니 맛나네!
(お!ヨギ キムチチゲ カルカルハニ マッナネ!)
訳:わ!ここのキムチチゲ、ピリ辛でうまいね
 imageTamy : 불고기도 맛있어!
(ブルゴギドマシッソ!)
訳:ブルゴギもおいしいよ

韓国語のおいしい「맛있다(マシッタ)」の種類

韓国語のおいしいの表現でよく使われる言葉は2つあります。

맛있다(マシッタ)

맛나다(マッナタ)

似てるようでちょっと違いますね?

でも意味的には変わりません。どっちを使っても大丈夫ですが、
個人的には「맛나다(マッナダ)」の方が親近感のある表現でよく使います。

また余談ですが「맛(マッ)」は日本語で「味」を意味する単語で、

맛(味)+있다(ある)
=味がある

直訳すると味があるという意味になります。こう見るとおいしいじゃなくて
ただ味があるという意味なの?と誤解されるかもしれないですね(笑)

次回は韓国語の「あいさつ」について話しましょう!