一人の女性ダヘを愛し体を売ってまでお金を作りダヘを大学に生かせ留学費用まで稼ぎ尽くしに尽くしたハ・リュ。

ハ・リュとの間に女の子が産まれたがその子を置いてまで留学する。

極限の貧困で育ったダヘは常に上の世界に行こうともがいていた。

そんな中ダヘが正当防衛とはいえ人を殺してしまう。

それをかばいハ・リュは刑務所にまで入る。

しかしダヘは留学先で出会った大きい韓国の会社のいずれ社長になる韓国人と出会いハ・リュと子供のことを隠し付き合い始める。

留学から韓国に戻りその韓国人社長と会うのに娘を連れていてちょっと目を離した隙にその娘が事故で死んでしまった。

ハ・リュは自分はダヘの為に刑務所にまで入ったのに自分を裏切り浮気していたことや子供をダヘの不注意で死なせたことに怒り刑務所内で復讐を計画する。

そんな中、自分に双子の兄弟がいることを知った。

しかし双子の兄弟がいることを知らないダヘはハ・リュだと思い双子の片割れを殺害を頼んでしまった。

双子の兄弟まで殺されたことを知ったハ・リュはその兄弟がやっていた弁護士に成り替わり協力者と共にドンドン復讐を進めて行くがダヘも一筋縄では倒せない。

ダヘはドンドン上り詰めとうとう大統領夫人にまでなった。

ここへ行くまでも相当の悪さをしてきたダヘ。

見ていてダヘ役のスエが嫌いになるほどの悪女役。

実際、私はこのドラマを見てから他のドラマにスエが出てきてもなんか野王の悪女役が板につきすぎて嫌いになってしまいました。

このドラマを見ていてなかなか最後までハ・リュが復讐をしきれなくて負け気味でいつもイライラしてました。

しかしとうとう最終回ではダヘ自ら今までの殺人など全てを自分で白状させた。

もちろん大統領夫人がそんなことをしていたとなり世間は大騒ぎ。

大統領邸を追い出され市民からは卵をなげつけられるなど今までの見ていてダヘをやっつけて欲しかった私にはやっとやり返せたと思って見ていたら最後の最後はダヘは死んでしまった。

ハ・リュは復讐をできたからいいけど最後ダヘが死んでしまうのはちょっと納得いかなかった。

せめて生きて罪を償って欲しかったです。

私が点数をつけるとしたら

韓国ドラマ特有のドロドロ復讐撃は見ていてハラハラドキドキでしたがなかなか復讐できないときにはちょっとイライラもするドラマでした。

ダヘの悪女ぶりにありえなすぎてまたこれもイライラしたので100点満点中50点です。

本当にハ・リュ側にたって見ると悔しくて悔しくてって場面がたくさんありドラマを見た後に必ずダヘにムカムカしてました。

なのであまりにイライラしたドラマなのでまた見たいとは思いません。