韓国語で「友達」「親友」は「친구(チング)」「베프(ベプ)」と言います。

みなさん、こんにちは!Donyです。

今日は韓国語で「友達」と「親友」について、お話したいと思います。

「友達」「親友」の例文

친구는 서울에서 일한다
(ネ チングヌン ソウレソ イランダ)
訳:私の友達はソウルで働いている

어제 베프와 밤 늦게까지 술 마셔서 피곤하다
(オゼ ベプワ バン ヌッケカジ スル マショソ ピゴンハダ)
訳:昨日、親友と夜遅くまで飲んだから疲れた

친구의 부탁을 거절하지 못했다
チングウィ ブタグル ゴゾルハジ モッヘッタ)
訳:友達のお願いを断れなかった

베프라고 믿었던 친구에게 배신당했다
ベプラゴ ミドットン チングエゲ ベシンダンヘッタ)
訳:親友だと信じた友達に裏切られた

친구의 도움으로 이 자리에 있을 수 있었다
チングウィ ドウムロ イ ザリエ イッスルス イッソッタ)
訳:友達の協力でこの場にいることができた

내 친구는 소꿉친구와 결혼했다
(ネ チングヌン ソクッチングワ ギョロンヘッタ)
訳:私の友達は幼なじみと結婚した

친구는 나를 죽마고우로 소개했다
(チングヌン ナル ジュッマゴウロ ソゲヘッタ)
訳:友達は私を幼なじみと紹介した

나와 내 친구는 유치원부터 시작 된 부랄친구
(ナワ ネ チングヌン ユチウォンブト シジャッデン ブラルチングダ)
訳:僕と友達は幼稚園から始まった幼なじみ




「베프(ベプ)」は「베스트프렌드(ベストプレンド)」の略語

「베프(ベプ)」は「베스트프렌드(ベストフレンド)」を略した言葉です。

日本で使う意味と同じく、なんでも話せるような友達の意味ですね。

幼なじみの意味もありますが、「부랄친구(ブラルチング)」も親友の意味を持っています。

ただし「부랄친구(ブラルチング)」は男同士の意味が強いので、気をつけましょう。

最近は女同士でも使っているようですが、「부랄친구(ブラルチング)」の「부랄(ブラル)」が男の金玉を意味するので男友達で使うことが多いです。

幼なじみの表現

幼なじみの意味を持っている「소꿉친구(ソクッチング)」「죽마고우(ジュッマゴウ)」「부랄친구(ブラルチング)」ですが、

実際よく使われているのは「소꿉친구(ソクッチング)」「부랄친구(ブラルチング)」が多いですね。

ただ「부랄친구(ブラルチング)」は、上で書いたように男同士で使う表現なので、女同士や男女の幼なじみの場合は「소꿉친구(ソクッチング)」を使います。

記事作成者

日本に暮らしているのも10年目!
人生の3分の1は日本にいたので、韓国語を逆に忘れそうなレベルになり、自分の母国語を忘れないようにブログを運営しています。

韓国や韓国語のことならなんでも聞いて下さい!