記事作成者

日本に暮らしているのも10年目!
人生の3分の1は日本にいたので、韓国語を逆に忘れそうなレベルになり、自分の母国語を忘れないようにブログを運営しています。

韓国や韓国語のことならなんでも聞いて下さい!

韓国語で”〜している”は「〜하고 있다(〜ハゴイッタ)」と言います。

みなさん、こんにちは!Donyです。

昨日、ついにムチ子さんが幼稚園に入園しました!
まさかこんな日が来るとは…

そして今日は初めて幼稚園に行きました。

私が見送りして、Tamyが迎えに行ったんですが、
幼稚園に入る直前までは、”先生と何して遊ぼうかな〜”と
調子に乗ってたムチ子さんですが、玄関に入った途端、泣き出しましたね。

さすがに見ているのも辛かったので、先生にお任せしてすぐ帰って来ました。
Tamy曰く、迎えに行ったらカバンも放り投げて抱きついてたらしいです。

それでは、今日のテーマですが「〜している」について学びたいと思います。

韓国語で「〜している」とは?

〜하고 있다
(ハゴイッタ)
訳:〜している

使い方としては「動詞」+「〜하고 있다(ハゴイッタ)」となります。
どのようにすればいいか見てみましょう。

動詞の場合

가다(行く)

다+하고있다 = 가고 있다
訳:行っている

잡다(掴む)

다+하고있다 = 잡고 있다
訳:掴んでいる

달리다(走る)

달리다+하고있다 = 달리고 있다
訳:走っている

던지다(投げる)

던지다+하고있다 = 던지고 있다
訳:投げている

何度も見た感じしますね?
そうです。「〜したくない」で学んだ時と一緒ですね!

「動詞」の「」と「하고 있다」の「」を取って
残ったものを合体すればいいです!

続いては「動詞」ではなく「名詞」の場合はどうするか見て見ましょう

名詞の場合

사랑(愛)

사랑+하고있다 = 사랑하고 있다
訳:愛している

독서(読書)

독서+하고있다 = 독서하고 있다
訳:行っている

「名詞」の場合は「名詞」+「하고있다」を合体するだけで終わります。
簡単ですね?日本語と一緒で、「愛する」が「愛している」に変わるだけなので、
「動詞」の場合よりは、比較的に簡単だと思います。

それでは例文を見て終わりにしましょうね

「〜している」の韓国語例文

나 지금 가고있어
(ナ ジグン ガゴイッソ)
訳:私、今行ってるよ

지금 뭐해?
(ジグン ムォヘ)
訳:今、何している?

오고 있으면 전화해
(オゴイッスミョン ゾンファへ)
訳:来ているなら、電話して

일하는 중에는 전화하지마
(イルハヌンジュンヘヌン ゾンファハジマ)
訳:仕事している時には、電話しないで

공부하고 있니?
(ゴンブハゴイッニ)
訳:勉強している?

今日はここまでです!
他に気になる表現や言葉や単語があったら、コメントしてくださいね♪