おすすめ度:
すごく0
いいね0
ふつう0
あんまり0
ぜんぜん0

【無料韓国語講座】韓国語で「微妙」とはなんと言うの?

韓国語で”微妙”は「미묘(ミミョ)」と言います。

こんにちは!Donyです。

週末から暑くなりすぎてやばいですね。
あんまりもいきなり、温度が上がりすぎてびっくりしました。

これじゃ体調も崩しやすいですね。気をつけましょう!

今日のテーマは「微妙」について話したいと思います。

韓国語で「微妙」とは?

미묘
(ミミョ)
訳:微妙

使い方は、日本語と変わらないですね。
判断が難しい時や、言葉では説明難しい時などに使います。

また気づいたと思いますが、発音が日本語とあんまり変わらないですね。
なぜかと言うと、漢字の言葉は漢字の読みをするので、
日本語と発音が変わらない時が度々あります。

話が出たついでに、日本語と似た発音を持っている単語も見て見ましょうか

発音が日本語と変わらない韓国語

삼각관계
(サンガッグァンゲ)
訳:三角関係

인과응보
(イングァウンボ)
訳:因果応報

가방
(ガバン)
訳:カバン

의미
(イミ)
訳:意味

무리
(ムリ)
訳:ムリ

사기
(サギ)
訳:詐欺

교과서
(ギョグァソ)
訳:教科書

안심
(アンシン)
訳:安心

上の単語以外にもいっぱいありますが、
今日はこんなに似ている単語があることだけ頭に入れておきましょう!

続いては「微妙」を使った例文を見てみましょう。

「微妙」の韓国語例文

이건 좀 미묘한 맛이 나는 데?
(イゴン ゾン ミミョハン マシ ナヌンデ)
訳:これ、ちょっと微妙な味がするね

미묘한 차이로 이겼다
(ミミョハン チャイロ イギョッタ)
訳:微妙な差で勝った

사람의 심리란 참 미묘해
(サラミ シンリラン チャム ミミョへ)
訳:人の心理は本当に微妙だ

今日はここまでにしましょうね。
他に気になる言葉がありましたら、コメントしてくださいね♪

この記事の感想は?

コメントリスト

同じカテゴリーの記事